忍者ブログ

洋裁工房コスプレ・衣装系まとめコラム

コスプレ衣装の製作におけるあれこれ。 まとめと書いてるけどどっかから拾ってきたものではなく、私自身が過去に別のブログなどに過去書いていたものや書き下ろしの内容をまとめてます。

[PR]


  • 2017/04/25 (Tue) |
  • |
  • 編集 |
  • ▲Top
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

戦国無双3 石田三成の羽織


1.女性用陣羽織の型紙のそでぐりは角があるので、そでぐりのところに紙を敷いて、図のようにフリーハンドでカーブを描く。 縫い代を付ける。

2.メジャーでそでぐりの出来上がりの線を引く(前後のそでぐりを別々に)

3.そでぐりの高さを測る。(エンジの丸のところ)

4.そでの製図の引き方を参考にそでをつくる

 5.緑丸は3ではかったエンジの丸の長さ÷3×2の長さ

6.紫丸=自分の袖丈+1~2㎝

7.そで口のほうが広がるように線を引く。 体に当ててお好みの幅に広げる 縫い代を付ける。

8そでの切り替えの部分で分ける そで口側で線対称になるように紙を足す。 縫い代を付ける。 二つ折りにしてそで口に段々に重ねて付けるとイラストっぽくなると思います。

えりは前と後身頃の衿をメジャーで計る=A
縦A+10cm
横14cmの長方形(長くて生地が足りない場合は半分にして二枚切ってつなぎ合わせる)
甚平のえりの付け方と同じ方法でつけてください

PR

戦国無双2のお市の上着


プリンセスラインのワンピースの型紙をベースに改造しては?

どの位置で切り離すかは、型紙を一度組み立てて体に当てて、鏡を見て鉛筆などで線を引くと計算などをしなくていいですよ。
あとは縫い代を付けてください。
えりは長方形の金の生地を上から重ねてえりっぽくする

・・・つづきはこちら

戦国BASARA 真田幸村の衣装の作り方について

戦国BASARA 真田幸村のジャケットについてイメージ

この型紙をベースに

前が開いているので、型紙を体に当てて、鏡を見ながら前中心の位置を直接書き込む。
前が狭くなる分、えりも短くする。

直接前身頃に折り返しの部分を書き込む(青の線)
前中心に紙を足し、折り返しの形を赤い線を線対称に写す。

出来た前身頃を別の紙に写す。
見返しを作る

・・・つづきはこちら

うたの☆プリンスさまっ♪七海春歌冬制服の作り方のアドバイス

うたの☆プリンスさまっ♪七海春歌冬制服のイメージ

画像が小さくて切り替えのラインが良く見えませんが、プリーツスカートとして作るなら

プリーツスカートの作り方のページを参考に

ヒダの幅を決める

(B【ヒップ】 + 10~15cm )÷ C = D【ヒダの幅】
のB【ヒップ】を使用する型紙のウエストサイズをはかって作ってください。

・・・つづきはこちら

デスノートの弥海砂のキャミソールについて

デスノートの弥海砂のキャミソールイメージ

ブラジャーに生地を包む。
出来れば光沢のあるニットがいいかとおもいます。
アンダーをはかる

上の辺がアンダー+5cm
したの辺がウエスト+5cmになるように台形の型紙を作る
縫い代をつける
真ん中にイラスト通りの飾りをつけて後中心に薄地用のコンシールファスナーをつける。

上側をしわにならない程度+5cm多い生地を分散させてブラに縫い付ける。
ミシンで縫えるところはミシンで縫いつけてワイヤーのあるところは手縫いで縫えばOK

イラストからスカート部分は一体なのか別なのか分からないのですがスカートは別に作ったほうが楽だと思います。
  

スポンサーサイト

  



このサイトの本が発売されました。

プロフィール

HN:
うさこ
年齢:
40
性別:
非公開
誕生日:
1975/11/03
職業:
仕立て屋
趣味:
戦国無双
自己紹介:
洋裁オタクです。
詳しくはこちら

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

カウンター

Copyright ©  -- 洋裁工房コスプレ・衣装系まとめコラム --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]