忍者ブログ

洋裁工房コスプレ・衣装系まとめコラム

コスプレ衣装の製作におけるあれこれ。 まとめと書いてるけどどっかから拾ってきたものではなく、私自身が過去に別のブログなどに過去書いていたものや書き下ろしの内容をまとめてます。

[PR]


  • 2017/05/23 (Tue) |
  • |
  • 編集 |
  • ▲Top
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東方 チルノの衣装の作り方

チルノの衣装のデザイン
ブラウスはこの型紙
と、改造パーツのパフそでを使う

下のダンダラの柄の部分は、白の薄手の生地の裏に先に接着芯を貼る。
貼った後に切る。
こうすると芯のおかげで端がほつれにくい。
カットした後にさらにピケなどのほつれ止め液を塗るとよりほつれにくくなります。

ちなみに接着芯は熱と時間と圧力で接着するので、
中温で体重をかけて15~20秒かけて圧着させてください。

アイロンを動かすときは必ずアイロンを一度持ち上げてから移動させてください。

プリンセスラインのワンピース2を
前と前脇、後と後ろ脇同士を縫う。
後中心を縫う
後にファスナーをつける。
脇を縫う前にダンダラ模様をすそに重ねる、
こうすると平らな状態で柄を入れられるので縫いやすい。
後は普通のワンピースの縫い型どおりで縫うだけ。

すそはフリルよりレースのほうが雰囲気に近い気がします。

リボンの作り方はここ

厚みのある生地でしっかりと作りたい場合は
ポリエステルツイル
厚みがあるのに化繊なので軽く、伸びたりしないので縫いやすい生地です。
この写真の服はポリエステルツイルを使用しています


やわらかい風合いを出したい場合はポリエステルアムンゼン

接着芯は不織布タイプを使うと布の端がきりっぱなしでもほつれにくくなります
薄い生地には薄地用、厚地には厚地用と使い分けてください。
薄地に厚地用を使うと、接着剤が多すぎて表に染み出てきたり、厚地に薄地用を使うと接着剤が足りずにはがれてきたりするので、生地に応じたものを使ってくださいね。


中のシャツはTCブロードタニポンがおすすめ。
かっちりしたイメージにしたいならTCブロード
ふんわり優しい雰囲気にしたいならタニポン。
タニポンは手作りCOS3で水色の服のブラウスに使った生地です。
薄くて柔らかく少しシャリシャリした清涼感のある生地です。
PR
  

スポンサーサイト

  



このサイトの本が発売されました。

プロフィール

HN:
うさこ
年齢:
41
性別:
非公開
誕生日:
1975/11/03
職業:
仕立て屋
趣味:
戦国無双
自己紹介:
洋裁オタクです。
詳しくはこちら

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

カウンター

Copyright ©  -- 洋裁工房コスプレ・衣装系まとめコラム --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]